縄跳びダイエットの効果的な方法と口コミ!

縄跳びは、ウォーキングやジョギングと同じ有酸素運動。そして、飛ぶだけなので、取り入れやすい運動です。全身の筋肉を使う縄跳びダイエットは、ジョギング(約1.3倍)よりも効果的なんです。縄跳びダイエットの効果的な方法とその口コミをまとめてみました。

スポンサーリンク

縄跳びは、有酸素運動!

スクリーンショット 2015-05-26 14.21.05縄跳びは手軽な有酸素運動&筋トレができるから、ダイエットにはもってこいの運動というだけではなく、縄跳びはその他の有酸素運動と比較しても効率的な運動ができます。ウォーキングやジョギングと同じ有酸素運動に属するダイエット法ながら、効果が非常に高いのが特徴です。

縄跳びダイエットの効果

スクリーンショット 2015-05-26 14.20.53縄跳びは連続で飛ぶので、太ももから下の筋肉が鍛えられます。ふくらはぎのたるみを防止したり、張りのある足を作る足やせ効果もあるのが嬉しい所です。1ヶ月以上継続することで、心肺機能の向上、リズム感や俊敏性の向上、ストレス発散や気分転換などの効果もあります。

足を揃えて単純にジャンプするよりも、片足ずつ交互に1歩か2歩ずつ跳んでみると(ボクサーのように)、運動量も高まり、効果の高い縄跳びダイエットの方法につながります。

縄跳びは誰でもできる手軽な運動であるだけではなく、自宅前や公園など場所を問わずに行えるなど、どこでもできるダイエット方法としても人気です。

縄跳びダイエットの効果が高い理由は?

スクリーンショット 2015-05-26 14.20.57縄跳びは、ジャンプをすることで全身の脂肪を揺らし、これが全身運動となります。特にふくらはぎや下半身の引き締めに効果絶大です。縄を回すために使われている腕や固定している肩、全身の体重を支えながら跳んでいる下肢の筋肉を鍛えることができます。

ダイエット効果を高めるポイント

最初にウォーミングアップとして軽くジョギングなどをして体を温かくしておくと、より脂肪の燃焼効果が期待できます。また、軽いストレッチ、腹筋、スクワット、脚上げなども、筋肉群のスイッチがオンになり、脂肪燃焼効果がアップするでしょう。

「縄跳びダイエット」は、ウォーキングやジョギングと違い、景色がずっと変わらないので、音楽などを聴きながら気分良く飛び続けるのも継続させるコツです。

縄跳びダイエットの方法

スクリーンショット 2015-05-26 14.34.061日に20分から30分の時間を使って縄跳び運動をすることが、縄跳びダイエットの基本的な方法です。「1分間飛び続ける → 2分経つと休憩」というようなリズムをつくると続け易いです。

最初のうちは、1分間に60回位を目安に、身体に負担がかかり過ぎないようにすることがポイント。3分間続け、これを1セットとして5分程度の休憩を入れて、3セットくらい行いましょう。慣れてきたら1日に行う回数やセット数を上げていくと、無理なく続けられるのでダイエットも成功しやすくなります。

毎回素早く飛ぶ必要はありません。ゆっくりと飛ぶのも十分効果的です。早く飛んだり、ゆっくり飛んだり、ご自身の身体の調子に合わせてメニューを組んでください。足首や膝に負担がかかる可能性もありますので、コンクリートの上で行うのは避けた方が良いです。可能な限り、クッション性の高い靴を履いて実践するようにして下さい。

縄跳びダイエットは、無理は禁物!

スクリーンショット 2015-05-26 14.22.231,背中を丸めたり、後ろ体重になったりしないようにする
2,ジョギングシューズなど軽くてクッション性のあるシューズを履く
3,こまめにインターバルをとる
4,あまり高く跳ばないこと

縄跳び後は、足の筋肉をほぐしましょう。

スクリーンショット 2015-05-26 14.20.42縄跳びを終えてから脚のマッサージやストレッチを念入りに行うと、筋肉の強張りが解消し美脚効果もアップします。血液を心臓に戻すことをイメージしながら、アキレス腱からひざ裏に向かって揉むようにしましょう。

足には全身のつぼがあり、足つぼを刺激することで血行が改善されたり疲れがとれるなどの効果が期待できます。

どんな縄跳びを選んだら良いのか?

自分に合ったものを探しましょう。運動神経や体力に自信のある人はボクサー仕様のものを選び、そうでない場合は軽いものを仕様するようにしましょう。最近では、100円ショップでも色々な種類がありまり、重さも100グラム程度なので、使いやすいと思います。

縄跳びダイエットの口コミ

スクリーンショット 2015-05-26 14.21.00・縄跳び購入(*^^*) 小学校の部活で使ってた縄跳びの方が高級だったという(-_-)まっいかっ♪ ダイエットダイエット。
・骨密度アップ、ダイエット効果も抜群! 「縄跳び」で消費されるカロリーが案外すごい
・元気になったら走ろうと思ってたけど縄跳びのほうがいいかも、自宅の敷地内でできるし!
・縄跳びダイエット 週に3回以上、1回15分以上 1分に120回(1秒に2回)のペースで! 最後に軽く運動! 持久力強化、綺麗なボディラインを作る効果があるそうです。
・縄跳びは有酸素運動なので脂肪燃焼効果でダイエット効果があります。脚痩せにも良く腕も細くなって全身痩せに良いです。
・コツは1回は3分くらいで休みながら合計20分以上続けると脂肪が燃焼されやすいです。慣れないうちは筋肉痛になりやすいので少しずつ増やすといいです。
・縄跳びダイエット 縄跳びは連続でジャンプするので、太ももから下の筋肉が鍛えられます。 ふくらはぎのたるみを防止したり、足やせ効果もあるのが嬉しい所ですね。

スポンサーリンク