トマト&トマトジュースダイエットで簡単に痩せる!

トマトダイエットがとてもいいと言われています。トマトに含まれているリコピンと食物繊維がこの代謝促進のサポートをしてくれるのです。実際に多くの方や芸能人も挑戦し、結果も出していますが、ある程度中長期で考えるダイエット方法のようです。

スポンサーリンク

トマトジュースダイエット

スクリーンショット 2015-06-09 15.04.39トマトジュースダイエットのメリットは、非常に継続が楽であることです。もちろん生で食べるのもよいが、ジュースなら、効率よく手軽にトマトの栄養を摂りいれることができるのでオススメですよね。

天然のビタミンは摂れるし、食物繊維は摂れるし。トマトジュースは塩分が多くて、一般的なトマトジュースを3本くらい飲むと、女性の1日に必要な塩分の半分近くがとれます。

大切なのは、リコピンの量

ダイエット効果が出るか出ないかは、トマトのリコピンの量にかかっています。トマトのリコピンの量は1日15mg以上が目安です。トマトジュース1本(約180ml)には18㎎のリコピンが入っています。つまり1日1本飲めば十分なリコピンが摂取できます。

飲むタイミングは夜が効果的

スクリーンショット 2015-06-09 14.47.04効果が出やすいのは夜に飲むことです。なぜ、夜がいいのかと言いますと寝ている間の22時から夜中の2時に成長ホルモンが働きが活発になりますので、そこにトマトのリコピンの作用が加わりさらに成長ホルモンの分泌が盛んになって代謝アップにつながるのです。

夕食時のメニューにトマトソースを使った料理を入れるか、お風呂上がりにトマトジュースを飲めばOKです。

すぐに効果は出ないので、根気良く続けましょう

トマトジュースダイエットは、効性があるダイエット法ではなく、少しずつ体質が変わって行くというダイエット法なので効果が出るのは、早くて3ヶ月後、遅くて半年後です。なぜなら、爪や肌の再生サイクルが平均6ヶ月で、身体の変化もこのくらいの期間で表れると言われているからだそうです。

自宅で作る時は、赤いトマトはを選びます

スクリーンショット 2015-06-09 14.53.59トマトを選ぶ時は、なるべく赤いトマトを選ぶようにしましょう。トマトの赤さでリコピンの量が決まり、赤ければ赤いほどリコピンの量が多いと言うことになります。ヘタが緑色でいきいきしているものほど新鮮。全体が丸く色づきが平均化しているものがよいものです。

夜トマトダイエットの方法

1,夕食と一緒にトマトを食べる。

夕食と一緒にトマトを食べましょう。そのまま食べる、サラダに入れる、スープにする等どんな食べ方をしてもよいです。使用するトマトは、生のものでも缶詰のものでもOK。もし調理するのが面倒という方は、トマトジュースが手軽でおすすめです。

2,1日にリコピンを15mg以上摂取する。

スクリーンショット 2015-06-09 14.48.45夜トマトダイエットは、トマトに含まれる「リコピン」がポイント。成果を確実に出すためには、1日に最低15mgのリコピンを摂取する必要があります。なお、生のトマトを利用する場合はできるだけ赤いものを選びましょう。ピンク系のトマトの3倍もリコピンが含まれているそうです。

3,トマトの目安量

生のトマト…2個(大サイズ)、またはミニトマト17個
ホールトマト…約1缶
トマトジュース…350mlの缶×2~3本

4,規則正しい生活を心がける。

夜トマトダイエットを始めたら、生活の乱れを整えていきます。これは、成長ホルモンとのタイミングを合わせるのにも必要となりますので、食事の時間と睡眠・起床時間を一定時間に決めていくようにして下さい。最初は、つらいと感じるかも知れませんが、慣れてしまうとそれが普通になります。

5,最低3ヶ月は続ける。

スクリーンショット 2015-06-09 14.47.09夜トマトダイエットに関しては、継続をすることが大事なポイントになります。効果を感じないと思って、1ヶ月程度で止めてしまっては意味がないのです。最低でも3〜6ヶ月の期間をかけて、夜トマトダイエットの実践をしていくのが理想的です。

トマトの美肌効果

シミやソバカスなどの原因となる、紫外線によって生じるメラニンの生成を促進する活性酸素を消去するとともに、メラニンの生成に必要な酵素「チロシナーゼ」の働きを抑えます。その結果、美白につながるのです。

肌のリコピン濃度が高い人ほど、シワが少なく肌のキメが細かいという研究もあります。リコピンは、トマトを食べたあと、小腸から吸収されて全身を循環し、6~8時間後に肌の細胞に到達するそうです。夜、トマトを食べておくと、紫外線にさらされる朝までにお肌に届いてくれるというわけです。

スクリーンショット 2015-06-09 15.04.35リコピンをたっぷり摂取したいなら、食べる前にあらかじめトマトの組織を壊すことができる調理が必須なんです。ジューサーにかけて細かく砕いたり、加熱したりすることで、リコピンは体内に吸収されやすくなります。また脂溶性であるリコピンは、油脂分に溶けた状態ではじめて吸収されます。そのため、トマト単体でそのまま摂取しても体内にはほとんど取り込めないんです。

トマトダイエットを実践している芸能人

・遼河はるひさん(トマトを毎朝晩2個ずつ食べるているそうです。)
・マギーさん(1日1個のトマトを欠かさないそうです。)
・バナナマン日村さん(1ヶ月で−12キロ痩せましたね。)
・小嶋陽菜さん(トマトとトマトジュースを欠かさないそうです。)

焼きトマトで栄養をしっかり補給しよう

スクリーンショット 2015-06-09 15.07.13トマトは、焼くことで旨み成分グルタミン酸が凝縮され、青臭さが消えてコクが深まりますし、焼くことで旨みも甘みも凝縮され、生のトマトよりも食べやすく、1個をペロっと完食できます。

リコピンは加熱しても失われることはなく、むしろ加熱することで細胞膜が壊れ、吸収されやすくなり、リコピンがより吸収されやすくなると、代謝を高め、脂肪を燃えやすくしてくれます。トマトは、ビタミンEと一緒に取ることでより強力な抗酸化作用が期待できるので、ビタミンEが豊富なオリーブオイルを使って調理するのがベストです。

いろいろな調味料を使わなくても、シンプルな味付けでおいしくなるのが、焼きトマトの魅力です。厚さ1cmの輪切りにしたトマトを塩で味付けし、オリーブオイルを引いて焼いて、お好みでチーズを熱すればそれだけでおいしい焼きトマトの出来上がり。オーブンで約10分~15分お好みの焼き加減に焼きあげてもOKなお手軽料理です。

トマト美容&トマトダイエットの口コミ

スクリーンショット 2015-06-09 15.08.21・トマトジュースを継続的に飲むと、角質層の状態や目の下のシワなどを改善する効果が期待できるらしいです。紫外線や喫煙等で生じた活性酸素による肌ストレスを軽減できるんだとか。
・夜ご飯にトマトなら1~2個、ミニトマトなら8個ぐらいを食べるだけで、その他の制限はいっさいなく、続け易い方法です。トマトやミニトマトの他、トマトジュースでも良いので、夜ご飯時に食べるだけです。
・トマトダイエット:トマト1日2こ食べる。余裕だな(*゚Д゚*)
・トマトは脂肪燃焼の効果があるらしい。ダイエットにはトマトだね

スポンサーリンク