ハイボールダイエットで蒸留酒を飲んで痩せる!

お酒=ダイエットの敵と思っているかもしれません。ダイエットのためにお酒を我慢しようと思っても、どうしても飲みたい時がきますよね。そういう時は、ハイボールを始めとした蒸留酒を飲むことをおすすめします。

スポンサーリンク

ハイボールとは?

スクリーンショット 2015-06-27 8.21.47ハイボールとは、簡単にいうと「ウイスキー&ソーダ」のカクテルのことです。小雪さんがCMキャラクターの「角」、同じく吉高由里子さんの「トリス」などが有名ですよね。ハイボールのアルコール度数は6~8%ほど。また嬉しいことに糖質ゼロで、プリン体もほぼ含みません。そしてウィスキー自体が蒸留酒のため、カロリーはかなり低いです。ビールと比べると、ハイボールのカロリーは半分ほどしかありません!

なぜハイボールがいいのか?

ハイボールは嬉しいことに糖質ゼロで、プリン体もほぼ含みません。ハイボール・ダイエットは糖質制限ダイエットの一種。糖質制限ダイエットは短期間で体重を落とす人が多く、急激に体重が落ちるのが面白くなります。

スクリーンショット 2015-06-27 2.23.49ただし、急激な体重減は肌のかさつきなど、体に不健康な影響を与える可能性がありますので、ゆっくり落とす方がいいかもしれません。

ハイボールのウィスキーが蒸留酒であるため低カロリーで、ビールと比べると、半分程度のカロリーだそうです。お酒は種類・飲み方などを間違えなければダイエットの敵ではなく、むしろ血流を良くしてダイエットの味方になるのです。

ハイボール・ダイエットの方法は?

・食事の際はビール・日本酒・主食を控え、ハイボールを飲む。
・カロリーゼロ炭酸水で割ることで、低カロリーに抑えることが出来る。混ぜすぎに注意。
・ジンジャーハイボールなどアレンジもあるが、炭酸水以外はカロリーがあるので注意。
・レモンやライムを入れると、サッパリした感覚が強くなるのでオススメ。
・おかずは糖質・砂糖を制限。
・主食のご飯は「1日に子守の半分程度」まで。
・お酒はウィスキーか赤ワイン。量は無制限、なるべく美味しいものを飲む。
・毎朝体重をはかる。
・1月に2キロ以上落とさない。

おいしいハイボールの作り方は4ステップ!

スクリーンショット 2015-06-27 8.23.35

1,レモンを軽く絞り、氷を山盛りに
2,角をグラスの5分の1くらい注ぐ
3,冷えたソーダを静かに注ぎます
4,炭酸が逃げないよう、マドラーで縦に1回混ぜます

ハイボール以外を飲みたい・飲まなきゃいけない時は?

朝食・昼食に摂るようにして、夕食はセーブしましょう。ダイエット効果が少なくなるので、ランニングなど運動を取り入れるとよさそうです。飲み会などでは、最初の乾杯だけビールにし、その後は糖質を含まないハイボールや焼酎に切り替えよう。

ハイボールは恋愛にも効く?

スクリーンショット 2015-06-27 2.26.13これだけブームになっていても、まだまだハイボールのイメージには「女子っぽさ」はありません。女子力の高い女子があえてカクテルではなく、ハイボールをオーダーすると男子的には「おおっ!?」となるようです。ギャップ女子的側面を押し出すことが可能になるのです。

またハイボールは飲みやすいのですが、ウイスキー(43%ほど)でできているので実はアルコール度数が高め。そのことを忘れて飲んでしまいがちです。ウイスキー以外のお酒では酔わない、酔えないという女子もハイボールばかり飲み続けていると、確実にきもちよく酔えます。

お酒を選ぶ時のポイントは?

小関敦之著「酒呑み、肉三昧でも、一生太らない食べ方」では、「蒸留酒はOKだけど醸造酒はNG」だそうです。蒸留酒の代表はウイスキー、ブランデー、ウォッカなどで、これらは大丈夫ですが、ビールや日本酒などの醸造酒はアウトです。

蒸留酒は蒸溜させアルコール濃度高めたお酒で、糖質をほぼ含んでおらずヘルシーな一方、醸造酒は栄養分が多く含まれており、蒸留酒に比べ糖質が高いです。

痩せるためのおつまみは?

スクリーンショット 2015-06-27 8.26.38ビールにから揚げやフライドポテト、日本酒と脂の乗ったお刺身など、お酒を飲むと、どうしても脂肪分の高いものを食べてしまいがちです。痩せるためのおつまみは、高カロリーな動物性脂肪のものは避け、枝豆、冷奴など高タンパク低カロリーなものにする。

結構、淡白な味のものが多いですが、中でもおでんなどがおススメです。おでんには、こんにゃく、大根、卵など色々な具材があり、カロリーも低いのでお酒のおつまみにはもってこいですね。

お酒で酔うことで、感覚が麻痺してしまうことにも注意が必要です。つまり、酔っているので、満腹感もあまりなく、ついつい食べ過ぎてしまいます。

5つの黒パワーでダイエットサポート▼魅せるカラダに!

お酒を飲んで痩せるコツ!?

お酒の種類とおつまみに注意して、楽しくお酒を飲んで太らないコツのご紹介です。

スクリーンショット 2015-06-27 2.24.53お酒を飲む前におにぎりやパンを少し食べる
→空腹がおさまるのでおつまみの量が減る

水やお茶を飲む
→水分を摂るとお酒を飲む量が減る

お酒を飲みながら、カロリー少なめのお酒を選ぶ
→ジョッキのビールや日本酒はさけましょう
ワインは醸造酒ですが、カロリーが低くあまり量も飲めないのでダイエット向きです。

脂っこいものや塩気の強いおつまみは避ける
→脂っこいものや味の濃いものを食べるとお酒がすすみやすいので注意が必要です。
ハイボールがいくらカロリーが低いとはいえ、飲み過ぎやおつまみの食べ過ぎは結局ダイエットには不向きなのです。その点は十分に注意しなければなりません。節度ある飲酒で楽しみながらダイエットを続けて行きましょう。

スポンサーリンク