ラクトフェリンでラク痩せ!

ラクトフェリンは、美容や健康にあらゆる効果があると言われており、最近の研究では美容面だけでなく、ダイエットの強い味方となることが分かってきています。ラクトフェリンって最近よく聞くようになったので、ラクトフェリンの情報をまとめてみました。

スポンサーリンク

ラクトフェリンの効果

便秘改善

スクリーンショット 2015-08-04 13.59.15ラクトフェリンは、腸内の悪玉菌が餌にする鉄分を吸着するため、悪玉菌が増えるのを防ぎ、さらに善玉菌を増やす効果があります。その結果、腸内環境が整えられ、体内の有害物質や老廃物をスムーズに体外に排泄できるようになることで、ダイエットに大きく貢献します。

コレステロールを分解

ラクトフェリンには、内臓脂肪やコレステロールを分解する働きがあるので、コレステロールの高い食事を摂った後の、総コレステロール値の上昇を抑えられる効果もある。

歯周病の予防

スクリーンショット 2015-08-04 13.59.25歯周病の原因とされている、LPS。これは、歯周病を進行させるだけでなく、血中のコレステロールや中性脂肪を増加させる原因にもなっており、ラクトフェリンは、この歯周病菌毒素やコレステロールの蓄積によって引き起こされる脂質異常を予防・改善することが出来ます。

他にも、免疫調整作用(発がん予防、感染予防)・抗菌・抗ウィルス作用(ピロリ菌の抑制)・ビフィズス菌増殖(大腸内のビフィズス菌を増やし腸内細菌のバランスを調整)・鉄吸収調節作用(貧血の改善)・抗炎症作用(関節炎、大腸炎の改善)などがあります。

ラクトフェリンってどんな食品に入ってるの?

スクリーンショット 2015-08-04 14.00.24ラクトフェリンを最も多く含む食品は母乳です。赤ちゃんが最初に口にする食べ物であり、赤ちゃんの重要な栄養成分ですね。母乳以外だと、チーズやヨーグルト、スキムミルク、脱脂粉乳、牛乳やプリンなどにふくまれています。

しかしラクトフェリンは熱に弱いという性質があるので、市販のチーズや加熱処理を施した牛乳にはほとんどラクトフェリンが含まれない状態になってしまいます。そこで最近では、スキムミルク、ヨーグルト、粉ミルク、牛乳など、様々な食べ物に含まれる(付加される)ようになってきました。

サプリで摂取

スクリーンショット 2015-06-27 2.24.53ラクトフェリンは、胃酸に弱いので、食べものが胃に入っていない状態で飲むのが理想的です。基本的には就寝前に摂取しますが、より効果を実感したい場合は、1日2~3回に分けて飲むとよいとされています。

効果を実感するのは、個人差があるが、他の健康食品と比べて早く実感できると言われているので、早く結果を求める人は、少し摂取回数を増やし様子を見ましょう。大切なのは継続して服用することです。効果的な飲み方を守って、規則正しく毎日摂取することが大事です。

ラクトフェリンの治験結果

ライオンが行った調査では、ラクトフェリンを定期的に摂取した2ヵ月後の被験者12名の平均値として、腹部CT断面の内臓脂肪面積で22%減、腹囲で4%減の有意な内臓脂肪低減効果を確認。特に効果が顕著な例では、内臓脂肪面積で40%減の効果が認められています。

これが意味するのは、「内臓脂肪の蓄積」の低減に有効であるということ=ダイエット効果があると考えてもよいという結果だと思います。

ラクトフェリンの口コミ

スクリーンショット 2015-06-10 7.42.26・飲み始めて不思議なことに痩せ始めました。2年で20キロやせたあたりから痩せなくなり食事制限を初めて1年で10キロ痩せました。
・内臓脂肪を減らす、という広告が目に留まり、購入してみました。やや、おなか周りがすっきりしてきたような気がします。次の健康診断まで、続けてみようと思います。
・半年間飲み続けましたが、全く体重減らず止めました。太ることもありませんでしたが、痩せもしませんでした。体脂肪も変わらず。
・期待せずに毎日朝に3錠ずつ飲んで3ヶ月。2ヶ月間は効果はナシ。もともと便秘ぎみだったのですが、最近になって便秘が改善してきているみたいです。急にお腹が痛くなる感じではなく自然にトイレに行きたくなるような感です。
・私は夕食後毎日飲み続けていますが、この2ヶ月でおよそ3キロほど体重が落ちました。

ラクトフェリンも体質によって、痩せやすい/痩せにくいがあるようです。しかし最近では、ラクトフェリン入りのヨーグルトが多く市販されるようになったので、普通のヨーグルトではなく、ラクトフェリン入りのものに変えてみるのも良いと思います。

スポンサーリンク