太ももを短期間で細くする方法

太ももを短期間で細くしたいというあなたの願望を実現しませんか?既に夏本番で、足の露出が増えてきたり、これから海水浴に行く機会もどんどん増えてきます。だからこその短期集中太ももダイエットで、見せられる足にしましょう。

スポンサーリンク

太ももを短期間で細くするには?

太ももを短期間で痩せるための近道は『運動+マッサージ』のセットが有効的で「リンパマッサージ」+「ストレッチ」+「軽い運動」をセットにして毎日行うことです。

軽い運動

スクリーンショット 2015-08-07 20.16.18もも上げ運動も肉の揺れが目に見えてわかるので短期間ダイエットには効果的です。軽く筋肉痛になるくらい朝昼晩セットで1週間ほど続けると、太もものサイズは「あら!」と思うくらいダウンするのがよくわかりますし、寝る前に仰向けに寝転がり、脚を上げ、エア自転車こぎをするのも、普段運動が不足している人にはオススメです。ヒップラインを意識し、できるだけ高い位置でゆっくり漕ぐのがポイントです。

すぐに痩せないと全てを投げ出しがちになるけど、とりあえず1週間続けてみるだけでも全然違います。女子の脚の太さにはかなりの確率でムクミが関係しているので、運動とセットでマッサージを行うのがポイントですよ。

股関節をやわらかくする

股関節の柔軟性がレッグラインに、ひいては体のラインを作るのにとても重要な役割をしていますし、体が柔らかくなると、血行が良くなり冷えが改善されるので、代謝が活発になります。

股関節が固い人は、股関節の可動域が狭くなることで、血液やリンパが股関節でせき止められ、その結果、太もものつけ根に水分や老廃物が溜まってしまいますので、その部分を改善するためにも、お風呂や、寝る前に簡単なリンパマッサージをとり入れるとむくみもとれ、脚がほっそりしてきます。

リンパマッサージをじっくり行う。

スクリーンショット 2015-08-07 20.02.55リンパマッサージのコツは、下から上にゆっくりと行うことです。更にポイントは、リラックスした状態で行うこと。マッサージは伸ばすよりも優しく手入れする気持ちで行いましょう。足首から始めて太ももの付け根まで両手を使って、スライドさせるようにマッサージして老廃物の排出を促進させてあげるのが、ほっそり足を手に入れる近道です。

リンパマッサージの方法

下記手順で、5分ぐらいマッサージするようにしましょう。風呂上りに行うとより効果が期待できます。片方の足だけリンパマッサージを行って、足首・ふくらはぎ・アキレス腱の位置を見比べてみると細くなっているのを実感できると思います。

膝(膝下リンパ節)のマッサージ

ヒザの裏をマッサージ用のジェルかオイルで時計周りに優しくマッサージしてください。
次に皿も時計周りに優しくマッサージを行ってください。膝が痛い方は膝裏と皿を時間をかけてマッサージしましょう。

足首から膝裏までゆっくりリンパマッサージ

足首から膝裏までゆっくり!圧は優しく手の平全体を使って下から上にかきあげる様にマッサージするとより効果的です。

膝裏にゴミを集めます。

脚裏、表も足首から最後は、膝下(リンパ節)にゴミが集まるよう手を持っていく。ふくらはぎの表側は、ら線を描きながら膝下リンパ節にゴミを集めるようにしましょう。

お尻の冷えもチェックしましょう

スクリーンショット 2015-08-07 19.58.48いつのまにか、どこまでお尻でどこから太ももなのか、その境界線が分からなくなっている人も多く、お尻を触ってみて、冷たくなっている人は注意が必要です。日々ダイエットに励んでいても、お尻が冷たいままではダイエット効果は現れにくいのです。

お尻が冷たい人は、股関節を意識したもも裏のストレッチが効果的です。冷たい人ほど試してみると効果があります。もし長時間クーラーの効いた部屋にいる様な人は外側からお尻を温めるように心がけてみてください。

痩せない人が見直すべき点

ダイエットをして頑張っているのに、中々効果が得られないという人は、もしかしたら間違った歩き方をしているかもしれません。内股やガニ股で歩いてる人は骨盤が歪んで太りやすくなっているので注意が必要です。普段から、背筋を伸ばしてまっすぐ歩くのを心がけましょう。

逆に運動のしすぎも太ももが痩せない原因になることもある。その場合はある程度筋肉を落とすことも必要ですし、太ももの筋肉をしっかりほぐすことで、脂肪が燃焼でき、血行の流れがスムーズになり、太ももが細くなる場合もあります。

むくみやすい生活は控えましょう。

スクリーンショット 2015-08-07 19.55.53冷たい飲み物を取りすぎることで、むくみを悪化させてしまいます。特に、夜寝る前の冷たいもののガブ飲みは危険ですので、就寝前は特に気をつけてください。砂糖も取り過ぎると体を冷やしてしまう恐れがあります。体が冷えてしまうことで新陳代謝が下がり、ダイエットに悪影響があるので、食べすぎにはも注意が必要です。

イスの背もたれに、体を預けながら座っている人は、骨盤が歪み、筋肉が衰える原因になってしまうので、イスに深く腰掛けずに座るようにします。またこまめにトイレにいくことで、体内にたまった余分な水分を排出するようにしましょう。

暑さに負けずにきちんと入浴する

スクリーンショット 2015-08-07 20.00.53ルライトは脂肪の周りに老廃物が堆積してできたものなので、すぐに落とせるものではないが、地道に続ければ効果はあります。セルライトは冷えている部位にできやすいので、血行促進できるお風呂がセルライト改善の近道になるのです。

夏はシャワーだけで済ませたいと考えますが、太もものセルライトが気になる人は、きちんと入浴して、太ももをしっかり揉んでほぐして老廃物を排出させることを心がけましょう。

太く見えない着こなしも大事

太ももやふくらはぎが太くて悩んでいる人でも、足首を出すことで脚全体をすっきりとした印象に魅せられます。またジーンズを選ぶ時は太ももの部分がほどよく色落ちしている物を選ぶと細く見える効果があります。スカートの場合は、膝がぎりぎり隠れるくらいの丈のものやフレアータイプを選ぶと太ももの太さが気にならなくなります。もしもの場合の細見えコーデも大事なポイントなので、頭に入れておきましょう。

スポンサーリンク