サートフードダイエット法で痩せる!

サートフードをご存知でしょうか?楽して、ダイエットもアンチエイジングもできてしまう食材のことです。このサートフードを取ることで、サーチュイン遺伝子の動きが活発になり、アンチエイジング効果、ダイエット効果など様々な面で見た目年齢や健康に役立つのです。サートフードで食事制限無しで痩せてみませんか?

スポンサーリンク

リバウンドする日本人

スクリーンショット 2015-09-16 13.45.45日本人のダイエット経験者のうち、60%以上がリバウンドしていると言われている。リバウンドを繰り返すると、痩せてキレイになるどころか、ダイエットを失敗する度に代謝が落ちて、どんどん痩せにくい体質になってしまうという困りモノです。

食事制限をして無理なダイエットをすると、身体から『太るホルモン』を出して、食べたものを全て栄養として蓄えようと働くようになります。リバウンドしても最初のうちは痩せられるが、リバウンドを繰り返すことで栄養不足でストレスにさらされ続けた脳や身体は、反動として急激に栄養を与えてくれるものを欲するようになる変化していきます。

サートフードは食べても痩せる

スクリーンショット 2015-09-16 13.45.53脂肪燃焼、食欲減退、健康増進に効果があるとして、専門家たちが最も熱い視線を注ぐのがサートフードと呼ばれる食材たちで野菜と果物だけに限られるのだそうです。

サートフードは、緑茶、ココアパウダー、オリーブ、インドのスパイスのターメリック、ケール、玉ねぎとパセリなどが非常に効果が高く、その他トマト、アボカド、バナナ、レタス、キウイ、ニンジンやキュウリなどもサートフードになるが、上記の食材ほどの効果は期待できない。

サートフードを摂取することにより脂肪が減るだけでなく、大した運動もしていないのに筋肉が付きやすい身体に変化していきますので、結果として、リバウンドの可能性も低く、脂肪を落としてくれます。また血糖値および血中脂肪の値が変化するなど健康面での効果も非常に高いのです。

サートフードはなぜダイエットに効果的か?

スクリーンショット 2015-09-16 13.52.06サートフードは、サーチュイン遺伝子に大きく関係しており、脂肪を燃焼させる健康的な化学的物質を含んでいます。サートフードの定義は「サーチュイン遺伝子を活性化させる効果のある食材」のことなので、サーチュイン活性化物質を含有している食材です。その結果、ダイエットは成功しやすくなるのです。

サーチュイン遺伝子とは、体内で重要な役割を担っているタンパク質のことで、長寿遺伝子または長生き遺伝子、抗老化遺伝子とも呼ばれています。サーチュイン遺伝子を活性化することができれば、アンチエイジング効果も高まりますし、慢性疾患のリスクも下げ、記憶力も高めるといった身体のあらゆる面に有効的なのです。

サーチュイン遺伝子の実験結果

スクリーンショット 2015-09-16 13.50.31カナダのヨーク大学で15名の肥満の人、22名のBMI正常値の合計37名に高サーチュイン活性化物質食を摂ってもらうという実験を行いました。この実験中の食事は、最初の3日間は、野菜ジュース3杯とバランスのとれた食事1食という、サートフード中心の1000キロカロリーの献立で、食事の内容はまず味噌汁が供され、次に鶏肉(タンパク源)、ルッコラ、ケール、クレソン、オリーブのサラダのレモンドレッシング和え、そしてソバが出された。

4日目以降は、野菜ジュース2杯とバランス食2食で1日に1500キロカロリーが摂取された。

その結果、平均して脂肪が3kg減少し、筋肉は0.8kg増えた。差し引きでは約2kgの体重減であった。通常の食事制限で1キロ落とす為には、7000キロカロリーを節制しなくてはならないことを考えると、たった5000キロカロリーの節制で2キロも脂肪を落とし、なおかつ筋量を0.8キロもつけたというこの結果は驚異的なものだということがわかります。

サートフードダイエットのポイント

スクリーンショット 2015-09-16 13.51.43サーチュイン遺伝子を活性化させるには、粗食が重要なポイントです。常にお腹が空いている状態を保つと、サーチュイン遺伝子が活性化し、若返りや減量の効果があるみたいなんです。つまりサートフードを腹7分目が最高のダイエットだということです。

ヨーク大学の実験結果も、カロリー制限・高サーチュイン活性化食を食べ続けることの2本柱で高いダイエット効果が現れていたという事ですので、そういった意味でも粗食はお勧めです。

サーチュイン遺伝子を研究している金沢医科大学の古家教授によると、サーチュイン遺伝子は夢のような遺伝子。肌から髪の毛、筋肉、骨、内臓、脳…頭のてっぺんからつま先まで、全身の老化にブレーキをかける遺伝子なのです。この遺伝子をうまく活用すれば、誰でも簡単に、若く健康な体を維持できるようになるんですよ。とのこと。

サーチュイン遺伝子をオンにする方法

スクリーンショット 2015-09-16 13.45.37サーチュイン遺伝子は人間全員が持っているが、同じ年令でも老けた人と若い人がいるのは、サーチュイン遺伝子のスイッチが入っているか否かだと古家教授は説明しています。サーチュイン遺伝子を動かすのはカロリーを制限することです。特に腹七分目の食事がカギになります。

生命体は飢餓の恐れが出てくると、繁殖できるタイミングが整うまで生殖力を温存しようとする。つまり老化を遅らせることで寿命をできるだけ延ばし、健康を維持させようとサーチュイン遺伝子のスイッチがはいり、自分の体の品質管理に精を出すようになります。

スポンサーリンク