レギンスダイエットで簡単に脚やせしちゃおう!

今流行の超お手軽なレギンスダイエットってご存じですか?少し斬新過ぎると何かと話題になっていますが、このレギンスダイエットなら誰でも簡単に痩せることが出来るはずです。やることは本当に簡単ですし、使いふるしのレギンスでも大丈夫です。

スポンサーリンク

レギンスダイエットとは?

ラクして痩せたいというズボラ女子の願いをかなえてくれる方法だということで、今密かに話題となっているのがレギンスダイエットです。レギンス入浴ダイエットと言えばイメージが付くでしょうか?半裸+タイツスタイルの格好でお風呂に入るのが足痩せにバツグンに効果的なのです。

レギンスダイエットの方法

レギンス入浴ダイエットの方法は、とても簡単で着圧タイプのレギンスを履いて入浴するだけです。特にお風呂の中で特別な運動をする必要は一切ありませんし、食事制限もその他の時間での運動も必要ありませんので、人気が出ないわけないのです。

レギンスダイエットが痩せる理由

入浴することで、水圧で脚がほっそりとします。そこに着圧してあげればさらに細くなる効果が倍増するというわけです。体が温まって血流が良くなっているところに着圧するので、脚のむくみや下半身太りが解消される効果も期待できます。

下半身が痩せにくい理由

脚は心臓からの距離が遠いのでどうしても血液やリンパの巡りが悪くなりがちです。心臓から遠いことが脚が痩せにくい理由なのです。更に現代人はデスクワークなど長時間同じ姿勢で座っていることが増え、そレだけではなく、冷えや偏食、心身の疲労やストレス、加齢など様々な理由が下半身を痩せにくくするのです。

血液の循環が悪くなることで、代謝機能が衰えていき老廃物が排出しきれない状態を招きます。そして下半身のむくみや脂肪の蓄積につながります。脚を痩せやすい状態にするためにも、むくみはその日のうちに解消することが大切です。そのためにも適度な運動や食習慣、生活習慣の改善をはかり、全身の血液循環を促すことがポイントです。

入浴時にマッサージすれば効果アップ

ただレギンスを履いて入浴しているだけでも脚やせ効果はありますが、さらにその効果をUPさせたい人は入浴しながらマッサージをするのがおすすめです。特にふくらはぎへの軽いマッサージが効果的です。老廃物が溜まりやすい下半身だからこそ、マッサージをして循環を良くして上げると良いのです。

レギンスダイエットの一番のポイント

ダイエットの基本は毎日続けることです。日本人なら入浴は誰しもが当たり前のように行うことなので、我慢もストレスも一切なしですし、単にレギンスを履くだけなので、全く何も負担にならないですよね?使ったレギンスは絞って干しておけば翌日にはまた使えますし、冬で乾きにくい場合は、シャワーで温めてから履けばOKです。

レギンス入浴ダイエットの効果

・2ヶ月で10.4キロ減した50代女性
・2週間で4.8キロ減した40代女性
・たった一度の入浴でふくらはぎマイナス3㎝
・5日目で1.5キロ減した20代女性
・6日目で2キロ減した30代女性

先日TVで放送されたこともあり、多くの方が実際にレギンスダイエットに挑戦してその効果を実感しているようです。やはり何よりも汗をかく量が増えたという声が多いので、その分体のむくみが解消されているのは間違いないと思います。

スポンサーリンク