正月太りの予防と対策、効果的なダイエット方法は

もうちょっとしたら今年ももう終わり、新年を迎えます。お正月は寝正月だったり、美味しいおせちを沢山食べてしまったり、飲み過ぎてしまったりと実は正月太りを経験する人って多いんです。正月太りを防ぐためにも、今からちょっとした意識改革をしましょう。

スポンサーリンク

4人に3人が正月太りを経験している

体も頭も動かす機会も少なく、普段よりも食べ物が身近にあるせいでつい食べ過ぎて太ってしまうお正月。その結果、いつの間にかお腹の肉がすごいことになっていた、という経験をしたことがある人も多いはずです。実はアンケートの結果によると、75.3%もの人が正月太りをした経験があると答えているのです。つまり日本人の4人に3人が正月太りしています。

正月太りの原因はダラダラ食べること

正月太りの主な理由は、休憩を挟みながら何時間もかけて、少量ずつ食べていること。その結果、トータルでは大量の食べ物を胃に入れ続けたことが原因になっています。長時間食事をし続けることで胃腸は常に活動状態になり、脂肪が蓄積されやすくなります。正月太りを防ぐためにも、こたつの上や食卓などには食事の時間以外は食べものを出しっぱなしにしないように意識しましょう。

正月太りはすぐに対策をすれば改善します

正月太りなどの急激な体重の増加は、すぐに元の体重まで戻したほうがよいとされています。体についた脂肪はつきたてのうちは落ちやすく、時間が経つほど落ちにくくなってしまうのです。ついてすぐの脂肪は皮膚のすぐ下につき、水分が多くて柔らかいので筋肉が動くとすぐに分解されて血液から排出されていきます。

体のサインを無視して食べない勇気が必要

お腹が空いていないのに惰性で食べると太ってしまいます。体のサインを感じて、それに応じた食べ方をするのが大切です。もし高カロリーの食べ物を食べたいのなら、内蔵が活発に動いている昼間に食べるようにします。

食べる量だけ減らしても意味がありません

食事制限などの無理なダイエットをすると、筋肉を作っているたんぱく質が不足して、筋肉が落ちてしまい、筋肉が落ちることで更に太りやすくなってしまいます。痩せるための基礎代謝は筋肉量で決まるので、食べずに痩せるのではなく、適度な筋肉量をキープする必要がありますし、バランスの悪い食事では基礎代謝が落ちて、新陳代謝が悪くなることもあります。

食べ過ぎたと感じている人は酢の物を食べよう

お正月に食べる料理は栗きんとんやお餅など、意外と高カロリーなものが多いのですが、ダイエット効果が期待できる酢ばすや菊花かぶら、なますなどの酢の物もあります。お酢にはクエン酸サイクルという体に貯まった疲労物質や余分な脂肪を燃焼させる働きがありますので、それをうまく活用しましょう。

体がむくみがちの人は体内が酸性に傾いていますが、お酢を摂ることで体を弱アルカリ性に保つ働きが期待できます。

初詣など外出する機会を作ろう

お正月は家の居心地の良さでついついゴロゴロしてしまい、運動不足に陥りがちです。家の中でゴロゴロしていることで時間の感覚がなくなり、睡眠時間や食事時間がズレて、生活リズム全体が崩れていってしまいます。

まずは初売りや初詣に足を運んだりして、積極的に外出するようにしましょう。消費カロリーは歩く早さによっても変化するため、外に出たときはリズミカルに歩くことを意識するのも良いと思います。

姿勢を正すだけでも変わります

冬は寒くて姿勢が崩れやすくなりますが、意識して背筋を伸ばしたり、歩き方に気を配るだけで代謝アップにつながります。家でくつろいでいる間に足を組んだり、横座りをしたり、頬杖をしているうちに姿勢はどんどん崩れ、太りやすい体質になってしまうのです。

ジムに行ったり、ジョギングをしたりと、気合いを入れて運動をしなくても、日々の行動の見直しで効果が期待できるのです。特に寒いと筋肉がこわばりやすい傾向があるので、体が温まったお風呂上がりにストレッチをして筋肉を伸ばしてあげるだけでも代謝量は変わっていきます。

正月太りに必要なのは冷え対策かも

この時期の寒さで体が冷えることで血液やリンパの流れが悪くなることも、正月太りには大敵なのです。身体が冷えることで代謝が落ち、身体は脂肪を溜め込もうとしているので、食事やお酒を飲んだだけで太りやすいタイミングでもあるのです。体温を上げる為には、エネルギーの元となる糖質が必要なので、食事ではお茶碗一杯分のご飯をとり、おかずも食べて偏りのない食生活を送ることが大切です。

意識して温かい食べ物をとる、足回り腰回りを冷やさないような洋服を着るなどの工夫も良いと思います。また食事には体を温める生姜や味噌、代謝をあげる唐辛子のカプサイシンなどをプラスすることで内側から冷えを改善する効果を期待しましょう。

こういう話をしても、正月太りになってしまう人が多いと思います。当サイトでは簡単にできるダイエット方法をいくつも紹介していますので、万が一正月太りになってしまった際には、あなたに合ったダイエット方法を探して、実践してみてください。

スポンサーリンク