麻ひもダイエットで運動せずにくびれを作ろう!

ダイエットしたいけど、運動したくない。そんなわがままなあなたにお勧めなのが、麻ひもダイエットです。あの釈由美子さんの美しいくびれもこの麻ひもダイエットが作り出しているのだとか。ながらダイエットの進化系として、夏までに美しいくびれをGETしませんか?

スポンサーリンク

麻ひもダイエットは、運動なしでくびれができる。

夏に向けてダイエットしたい。水着になる前に、薄着になる前にキレイなウエストラインやクビレをGETしたいというあなたにお勧めなのが、麻ひもダイエットです。腹筋もせずに、食事制限もせずにあの釈由美子さんのようなくびれが手に入ります。

women-878869_640 (3)

キレイなクビレがたった2週間で手に入ると話題で今多くの人がチャレンジを始めています。 この麻ひもダイエットの考え方は、基本的にはドローイングダイエットと同じです。お腹を意識しておくことでインナーマッスルが常に鍛えられ、腹筋などの運動をしなくともどんどん引き締まっていくという簡単な方法です。

麻ひもダイエットのメリットとは?

・ウエストまわりが引き締まります。
・自然に姿勢が良くなります。
・食べ過ぎ防止にも役立ちます。
・オフィスでも自宅でもどこでも出来ます。
・用意するのが麻ひもダイエット1本だけです。

たった1本の麻ひもを使うだけなので、お金もほぼかからずにインナーマッスルが鍛えられ、脂肪燃焼効果がアップすることで冷え性や便秘まで解消され、引き締まった美しい身体を手に入れることが出来ます。

麻ひもダイエットのやり方

100均などで買った麻ひもをお腹を軽く凹ませた状態でおへその高さに巻くだけです。後はひもがお腹に食い込まないように意識しながら普段通りの生活をするだけです。最初は数時間から始め、徐々になれてきたらひもを巻いている時間を伸ばします。

なぜ麻ひもかといえば、麻ひもが肌に触れるとチクチクした感じがあるので、それを避けるために無意識にお腹に力を入れて凹ませることを活用したダイエット方法なので、基本的には麻ひもを使うのが推奨されます。また麻ひもは結ぶと解くのが大変なので、切って捨てられるように100均のものが良いです。

*麻ひもでかぶれることもありますので、肌が弱い人は普通のひもや弾力のあるゴムなどでチャレンジしてみるのも良いと思います。

girl-840749_640

麻ひもダイエットの注意点

・いきなり無理をしてひもをきつく結ばない
・麻ひもで刺激が強い場合は他のひもに変える
・乗り物酔いし易い人は移動中は控える

特に最初から無理をしようとしないこと、いきなり長時間の麻ひもダイエットを行わないことが基本です。肌の状態、お腹の状態の様子を見ながら、徐々に麻ひもを巻く時間とキツさを調整していきましょう。

麻ひもダイエットの実践者の声

ぷよぷよお腹におさらばしたくて、まずは休日の食事前後の数時間から始めてみました。そして徐々に時間を伸ばして平日の仕事中まで実施するようになって気付いたこと、それはお腹が腹筋後のように硬くなりはじめているということ。心なしかぷよぷよお肉もどこかに行き始めている感じ。このペースで続けていけば下腹部のみならず、美しいくびれもてにはいりそうな予感。

麻ひもダイエットながらダイエットとして有効的な方法ですので、是非実践してみてください。あなたのインナーマッスルが鍛えられることで自然と表面のお肉がなくなっていきますし、代謝がアップすることで脂肪を燃焼しやすい身体にどんどん変化していくのがわかります。今年の夏は麻ひもダイエットで美しいくびれを手に入れて皆に自慢しちゃいましょう。

スポンサーリンク