白湯の美容と健康パワーで痩せる!

白湯のダイエット効果だけではなく、健康に与える影響が非常に話題になっています。女性に嬉しい美容・健康効果を知り、白湯を生活に取り入れましょう。

スポンサーリンク

白湯ってなに?

スクリーンショット 2015-02-18 17.48.50

白湯(さゆ)とは、いったん沸騰させたお湯をぬるく冷ましたもののことです。沸騰させることにより、水に含まれていたカルキなどの不純物がなくなり、口当たりも柔らかくなります。

白湯の効果についての考え方とは?

白湯は、実はインドの伝統医学,アーユルヴェーダに由来しています。体の中心にある胃腸の働きを整えることが健康にとって最重要であると考えられ、胃腸を温める白湯を飲むことで全身に熱が巡り,老廃物も排出されやすくなり代謝を高める効果が期待できます。

白湯のダイエット効果

スクリーンショット 2015-02-18 17.48.58起床時と毎食時に白湯を飲むだけで新陳代謝がアップします。そして白湯の効果で体が温まるり血液循環も良くなり、老廃物の排出を促します。
白湯を飲むと、血液やリンパの流れがよくなり、体内で滞っていた余分な水分を尿として排出してくれます。尿量の増加とともに体重も減少し、便秘やむくみの解消も期待できます。
白湯を飲むことで、胃が程よく刺激されます。冷たい水の場合、刺激が強すぎることも有ります。この刺激が便秘の解消につながります。

白湯のデトックス効果

白湯飲むことで消化がよくなり、代謝が促進され無理のないデトックスの第一歩を踏み出す事ができます。
朝は睡眠中に体内にたまった老廃物がゆっくりと排出される時間です。そのタイミングで白湯を飲むことで、老廃物を排出して体をリセットする際に役立ちます。

白湯の美肌効果とは?

スクリーンショット 2015-02-18 17.49.11白湯を飲んだ直後から、全身の血の巡りが良くなります。血の巡りが良くなることで代謝があがります。お肌のターンオーバーを正しく整えてくれるため、くすみも解決するなど、お肌への効果が期待できます。

乾燥肌は、体の水分不足が原因で起こります。人間の体重の約6割は水分で構成されています。水分を最適に保つことがうるおいあるお肌を保つ秘訣です。普通の水では体に負担をかけ過ぎてしまいますので、白湯の方がオススメなのです。この時期気になる静電気も水分不足が原因ですので、静電気体質の方への改善効果も期待できます。

効果的な白湯の作り方

スクリーンショット 2015-02-18 17.49.19

アーユルヴェーダでは「火」のエネルギーは人間が生きていくうえで欠かせないものの一つと考えられています。そのためガスの火を使うのがオススメです。電気ポットや電子レンジではなく、やかんに水を入れて火にかけるようにしましょう。

沸騰したら火を止めず10分待つことで、「風」のエネルギーを取り込みます。お湯が胃腸の汚れをキレイに流してくれると考えられているので、沸騰しても、火を止めずにやかんの蓋を開けた状態で10分間沸騰させ続けましょう。

飲む際の温度は、体温より少し熱めの50〜60℃が最適だと考えれています。温度計のない場合には、すすって飲める程度の温度だと考えましょう。コップ1杯の白湯を5〜10分ほどの時間をかけて、ゆっくり飲むのが良いので、間違っても一気飲みしないようにして下さい。

アーユルヴェーダの考え方では、白湯の1日の上限は700〜800ml程度だと考えられています。それ以上の白湯を飲むことで、体にとって必要なものまで押し流してしまい、逆に健康を損なう恐れがあると考えられています。

スポンサーリンク