逆立ちダイエット!効果と簡単なやり方とは!?

スポンサーリンク

逆立ちダイエットとは

スクリーンショット 2015-02-09 17.15.44
逆立ちをすることで、下に垂れ下がってしまった内臓が、本来の位置に戻ることで、血流やリンパの流れが改善され、その結果、本来不要な脂肪がとれ、体の中から健康になることで、肥満から開放されるというダイエット方法です。

逆立ちダイエットのやり方は、非常に簡単です。

スクリーンショット 2015-02-09 17.16.43

1日3回、一分間逆立ちをするだけ。そして逆立ちをしながら、深呼吸をすることで、体の中で不自然な位置に、下がってしまった内臓が持ち上がり、元の位置に戻します。

内臓が正常な位置に戻ることで、血流がよくなり、リンパの循環も好ましくなります。
言葉を変えると、内部から身体のバランスが良くなり、腕、肩、背中、腹筋の力を使うことで、筋力が増強され、基礎代謝が増加します。

逆立ちダイエットと聞くと、非常に難しそうですが…

三角倒立(三点倒立)で大丈夫です。腕と頭で、体重を支えるので、逆立ちダイエット初心者でも比較的簡単に出来ます。ただ頭頂部に重量が加わると痛くなるので、座布団やクッションを用意し、保護します。

上手く出来ない内は、壁にもたれかかる感じでも大丈夫です。逆立ちダイエットに慣れてきたら、自力で倒立ができるようになりますので、それまでは無理せずに壁を活用しましょう。

壁から離れて倒立ができるようになれば、逆立ちした状態で、両足を広げたり、足を揃えて前に出したり、することで腹筋、背筋を更に鍛えながら、臓器の位置を本来の場所に戻していきます。

三点倒立は難しくない!

スクリーンショット 2015-02-09 17.18.22

1、まず肘、膝をつき肘の間にタオル等引きます。

スクリーンショット 2015-02-09 17.18.32

2、ツンツンと、「お腹を最大限に引きつけたまま」つま先を立てて顔の近くまで歩きます。

つま先が浮きそうになるまで歩きます。この「浮く」ですが、よくメイク落としの説明にある「指先がフワッと浮く感じがしたら」よりも100倍わかりやすいです。が、かなり細かく刻まないとそのタイミングは来ないので、とにかく慎重に細かく刻んでください。

歩くのを切り上げるタイミングは身体(お腹の部分)が教えてくれるので、辛抱強く待てば大丈夫です。ご自身の頭で考えないでください。

スクリーンショット 2015-02-09 17.18.37

3、つま先がフワッと浮く感覚がきたら、下記4つのポイントを音量調節のようにチューニングしながら進めて行きます。

1、足を上げる点火の着火点、「下の腹筋(丹田)」
2、まっすぐ脚をまっすぐ上げていくために使う「上の腹筋(あばらを閉じようとするときに使う)」
3、腰の反りを調節する、「下の背筋」
4、背中の幅を調節するときに使う「上の背筋」

スクリーンショット 2015-02-09 17.18.43

4、頭頂部で床の存在を感じ、腕と肘で姿勢を維持する。

スポンサーリンク