人生を変えるストイックなダイエット10選!

色々なダイエット方法がありますが、◯◯ダイエットで成功した事はありませんでした。最近1ヶ月半で5キロ落として、今もダイエット中の私です。当たり前の事ですが、いろんなダイエット雑誌や、ダイエットグッズを買うよりも自分の知識を蓄えましょう。

スポンサーリンク

人生を変えるストイックなダイエット10選!

1,まずよく食べる食べ物のカロリーを知る、覚える。

スクリーンショット 2015-04-01 12.15.27よくいく飲食店、よく買う食品、よく買うお菓子、全てカロリーを頭にいれます。全て我慢しようとするとストレスになり、脳が糖分を欲しがり、余計に食べてしまう(リバウンド)を起こしてしまいます。なので自分の好きな食べ物のカロリーを知って、半分に抑える、運動する、昼食を抜く(野菜ジュースで栄養を賄う)などの工夫も必要になってきます。

2,箸をいったん置いてよく噛んで食べる。

スクリーンショット 2015-04-01 12.15.22よく言われる事ですが、よく噛まないで飲み込む事は太る原因となります。理由としては満腹中枢に刺激がいかずどんどん食べていってしまうというわけです。噛んでゆっくり食べる事によって満腹中枢が刺激され、食べ過ぎ防止になります。無理に食事制限できない!でも痩せたい!という人はまず「よく噛んで食べる」を心がけてみてください。コツは、食べ物を口にいれたら箸を一度置く事です。

3,毎日同じ時間、体重を計り記録する。

スクリーンショット 2015-04-01 12.15.17

体重を計る事でもちろん自分の体重を知る事も大事ですが、毎日乗る事でデブへの道は閉ざされます。毎日はかって増えていったらみなさんどうしますかね?それを「知る」という事がとても大事な事です。今はたくさんダイエットアプリが出ていますが、オススメはシンプルに記録だけつけてグラフ化してくれるアプリです。

4,運動、ストレッチ、ダンスなどのカロリー消費、脂肪燃焼。

スクリーンショット 2015-04-01 12.15.11

なんでもいいのです。「毎日腹筋20回やる!まずは1週間やる!」というところからでも。人間3日以上続くと習慣になります。習慣になればこっちのもんですよ。私は外でてまで運動ができないので毎日腹筋とストレッチを寝る前布団の上でやっています。それから最近流行のダンスミュージックエクササイズをYouTubeで踊ってる素人さんの映像を見ながら踊りましたが楽しいです。お金をかけないで痩せるというところがストイックでしょ。

5,誘惑の多いお誘いや、誘惑に打ち勝つ

スクリーンショット 2015-04-01 12.15.05同じ女性がダイエットで頑張っているのはあまり面白くないもの。それが女性の本性だと思います。だからこそ、美味しい物を食べるお誘いや「よく頑張るわね〜」というクールぶった言葉、「私できないわーダイエットとか」などと言われてもグッと我慢し、自分の道を貫く覚悟が必要です。今はTwitter、Facebookで美味しいご飯をtweet、投稿する人も増えています。その食べ物らをその人のお腹の脂肪に変わっていく姿を想像してみましょう。我慢できるはずです。

6,週末、週に1日のオフ日を決める

スクリーンショット 2015-04-01 12.15.00

週末や週に1日に自分の大好きな物、カロリーも関係なく食べられる日を決めましょう!この日の為に普段ダイエットを頑張れるのもあります。焼き肉、居酒屋、ビール、食べ放題もオッケー!この日にストレスフリーにしてあげることによってまた1週間頑張れますよ。頑張ってる自分にご褒美もとても大事。友人の付き合いなどもオフDAYに行えばOKです。

7,夜寝る前4時間は何も口にしない

スクリーンショット 2015-04-01 12.14.53

夜寝る前4時間前は口に何もしません!これはストイックダイエットの鉄則です。オフDAY以外の日は絶対守る事です。必ず結果はついてきます。どうしてもお腹がすいて眠れない場合、お水一杯(できれば常温)をゆっくりゆっくり飲み干します。深呼吸をしながら。そうすると少し胃も落ち着いてゆっくり眠れるでしょう。寝る前に温かい黒烏龍茶をゆっくり飲むのもオススメです。カフェインが気になる方はホット麦茶がオススメです。

8,自分のお気に入りのローカロリー食品を見つけておく

スクリーンショット 2015-04-01 12.14.49お腹がすいてどうしようもない、涙が出てくる(そこまでは私はなったことないですが)、辛いと思った時はお気に入りのローカロリー食品を食べましょう。野菜スープは栄養も満点、お腹も結構いっぱいになります。お気に入りの物を見つけたら飽きるまでそれを食べたりお腹すいてどうしようもないときに食べるようにするといいです。

9,自分の憧れの女優さんやモデルさんの写真を冷蔵庫に貼る

スクリーンショット 2015-04-01 12.14.43

お腹すいたけど、冷蔵庫をあける際に、このスタイルを手にいれるには・・・きっと開ける手もとまるでしょう。どんな体型の人生を送るかは自分次第ですから、自制心を持つためにも視覚に訴えかけましょう。

10,停滞期もストイックであること

スクリーンショット 2015-04-01 12.14.37必ずやってくる停滞期。でもここで諦めたら今まで頑張ってきた日は全て無駄になります。乗り越える事だけを考えましょう。停滞期は過度なダイエットは逆に脳や体が反発して体重をキープしようとします。なのでいつも通りのダイエットを心がけましょう。むしろ食べて一度体を油断させるのも手です。しかしそこでリバウンドしてしまう恐れもあるので、日頃注意してる事ともうひとつ、たんぱく質を多めに摂取して体に「安心」を働きかける事も大事です。たんぱく質を多めに取る事で早めに停滞期から脱出する事ができます。

痩せれば人生が変わりますし、自分に自信を持つ事ができます

10の方法のうち、最低でも5つ、出来る人は全てやってみてください。
急激なダイエットは危険ですから必ず栄養をとりながら、野菜ジュースなどで健康も維持する。つまりは食品など、栄養ある食べ物カロリーのある食べ物などを知る事がキーポイントになります。

おデブな人生を送ってずっとダイエットする事を考えながらデブ生活送るか、
やる時にきっちりやって周りを驚かせるかは自分次第。あなた次第です。頑張って下さい。

スポンサーリンク