3日間塩抜きダイエットでむくみ解消!

スクリーンショット 2015-04-02 15.51.19塩分を摂り過ぎると体内の塩分濃度が高くなります。体は塩分を一定の濃度で保とうとするため、塩分濃度が高くなることに比例して入ってきた水分を溜め込むことで体の中の塩分濃度を薄めようとします。こうして体は余分な水分をため込み、むくみの状態が起こります。

塩分の摂りすぎでむくんでない?

スクリーンショット 2015-04-02 15.51.12現代の人は、昔の人よりも舌が肥えて美味しい食べ物を求めるようになり、その結果現代人の私たちは皆ほとんど塩分過多なんです。塩抜きダイエットがわずか3日間で痩せる短期集中型のダイエットとしてブームになっています。

塩抜きダイエットはとっても簡単!

普段の食事から塩を抜くだけという、名前通りのダイエットスタイルです。料理を作るときには、必ず塩を抜いた味付けを行います。

スポンサーリンク

気塩抜きダイエットの実践方法!

塩抜きダイエットは3日間続けて行います。塩抜きダイエットの前後1、2日間は塩分の摂りすぎに気を付け腹8分目の食事を心がけてください。

・調味料はできるだけ使用しない
・塩分の多いものをなるべく摂らないようにする。
・果物や野菜中心の食事に切り替え、極力塩分を体内に入れないように心がけてください。
・塩分を少し取りたいときは運動する
・塩分を排出する野菜や果物を積極的に摂ろう!
・水をたくさん飲む
・野菜や果物、豆類などカリウムを多く摂取する

塩抜きダイエットの効果

スクリーンショット 2015-04-02 15.51.05体重が減り、むくみが解消され小顔効果もあるなど、4日目にはダイエット効果がでる即効性がウリです。また塩分をひかえることで血流がよくなりむくみが解消されます。

余分な水分が抜けて代謝が良くなり、カロリーを消費しやすくなる体が作れますし、血中の塩分濃度が下がることで高血圧予防になります。おまけに塩抜きの食事は胃酸が抑えられるため食欲を減らすので、食べる量が減って痩せます。

塩抜きダイエットの注意点

スクリーンショット 2015-04-02 15.50.55長く続けると、脱水症状のような状態になりますので、3日以上は続けないでください。また汗を沢山かく人は、危ないのでやめてください。同様に暑い時期も避けてください。

スポンサーリンク