嗅ぐだけダイエットで、香りでやせる。

スクリーンショット 2015-04-17 15.10.14

美容や健康、そしてダイエットにも影響するのが香りです。香りというのは、人間の心理状態やストレスなどに深く関係しているのだとか。そこで上手に香りを取り入れて痩せる「嗅ぐだけダイエット」と、効果的な香りをご紹介します。

スポンサーリンク

香りが人に与える影響

スクリーンショット 2015-04-17 15.10.10人は好きな香りを嗅ぐだけで心が落ち着き、幸せを感じられるそうです。石鹸のにおいや、炊き立てご飯のにおいなど、一般的に効力がない物でも好きな香りであれば充分にリラックス効果や幸福感を得られるそうです。

歯科医の待合室で待っている患者たちに、オレンジの精油の香りをかがせたところ、そうでない患者に比べ、不安感が少なく、さらに気持ちも上向きになったという結果が出たのです。

香りだけで満腹になる?

スクリーンショット 2015-04-17 15.10.05お腹がすいたから料理を作り始めたのに、料理が終わって食べる頃には、なぜかお腹がいっぱい。結局あまり食べれなかったという経験はありませんか?これは嗅覚による影響の例です。あなたは料理を作っている間中、嗅覚によって食欲中枢(食欲を司る中枢神経)を刺激していたことになります。香りによって満腹になるということは、実際にありえるのです。

なぜ香りがダイエットに効果的?

体の機能を調整する自律神経が乱れると、脂肪を溜め込む原因になります。この自律神経を整えてくれる効果が香りにはあるそうです。お風呂上がりに香りを嗅いで眠るとリラックスできて、自律神経が整い脂肪が燃えやすくなります。

香りが美肌に効果的なワケ

スクリーンショット 2015-04-17 15.10.00効果的な香りを嗅ぐことで、皮膚バリア機能の回復を促させ、皮膚を正常な状態に保つ働きがあることがわりました。香気成分が女性ホルモンの分泌に関与しているといわれており、皮膚の弾力を回復させる効果があるとされています。

良い香りは女性のホルモンバランスを整え、心身共に健やかにする働きが知られています。女性ホルモンの乱れが引き起こす症状として「生理不順」「生理痛」「月経前症候群」などが挙げられます。

オリーブ・オイルの香りで満腹感を得る

スクリーンショット 2015-04-17 15.09.55ミュンヘン工科大学とウィーン大学の研究チームにより、オリーブオイルの香りで満腹感を得られることが明らかにされました。世界各国のオリーブオイルを比較したところ、イタリア産のオイルに満腹感を覚えさせる香り成分が多く含まれているとのことです。

香りを楽しむためには、味・香りともに最高峰とされる「エキストラヴァージンオイル」を選ぶのが良いそうです。

柑橘系の香りで血流改善

スクリーンショット 2015-04-17 15.09.50柑橘系には『リモネン』と呼ばれる成分が含まれているのですが、この物質が痩せる体を作るのにとても効果があります。リモネンには、血液の流れをよくしてくれる効果、リンパを刺激し体内循環を整えてくれる効果、便秘などの原因となる胃腸の働きをよくしてくれる効果があります。特に血液の流れとリンパを活性化させてくれる働きに関してはダイエットに非常に影響してきます。

金木犀の香りで食欲を抑制。

スクリーンショット 2015-04-17 15.09.41キンモクセイの香りには、摂食活動を促進してしまう“オレキシン(別名:ヒポクレチン)”の分泌を抑えてくれる作用があるのです。オレキシンは他にも睡眠と覚醒のコントロールとも関わっています。ストレスが溜まると、オレキシンが興奮しすぎて、食欲増加だけでなく、睡眠障害にも関わってきてしまいます。

ペパーミントの香りで空腹感を減退。

スクリーンショット 2015-04-17 15.09.36アメリカの大学の研究により、定期的にペパーミントの匂いを嗅ぐことによって空腹感を減退させる効果があることが分かりました。ペパーミントの強烈な香りによって気がそらされ、食への欲求を忘れてしまうのが原因だとのこと。このペパーミントの効果を最大に得るためには「本物のペパーミントオイル」を嗅ぐのがベストだそうです。

スポンサーリンク